ヒロ・ヤマガタ作品

      

ヒロ・ヤマガタ略歴

ヒロ・ヤマガタ略歴

 

山形博導(やまがたひろみち)

 

 

1948年  滋賀県米原に生まれる。
1964年  滋賀県立米原高校に入学。美術教師の日本画家・椙村睦親に師事。   
       在学中、県展などでの多数の受賞。
1967年  上京して、広告会社に勤務して、イラストなどを制作。
1972年  恋人を追って渡欧し、パリに住み、絵画の制作にて生活をする。
1973年  パリ国立美術学校の聴講生となる。
       パリのギャルリー93と契約。オーストリア・ウィーンにて初個展。
1974年  以降、サロン・デ・ボザール、サロン・ドートンヌ、フランス画家協会展などに、作品を出品。 
1978年  アメリカに渡り、ロスアンジェルスに移り、シルクスクリーン作品を精力的に制作。以後、アメリカ各地にて個展を開催し、爆発的な注目を集め、高い評価を確立した。 
1984年  東京にて個展を開催し、一大ブームを全国的に起こした。

 

多数のオリンピック、自由の女神100周年記念、オーストラリア建国記念、エッフェル塔100周年記念等、世界各国での公式作品と公式ポスターを制作をして、世界的な作家として、確固とした地位を固めた。
現在も、巨大レーザー・インスタレーション制作に、世界的に活躍。

 

版画

 

 

 

 

 

慕情 

画寸71x56 

地球マーク

エリザベス・テーラー 

25.5×25.5 

スノーウェディング 

76×62.5 

トイストーリー 

56×71

マーメイド 

71.5×56.5 

 

 

 

ムーングロウU 

66.6×63.5 

ウェディング・リング 

自筆サイン 

シルクスクリーン 

画寸56x71

ウォーター・キャッスル 

自筆サイン 

シルクスクリーン 

画寸65x65

二人の星 

自筆サイン 

シルクスクリーン 

画寸69x61