奥村土牛作品

     

奥村土牛 経歴

 

奥村土牛 経歴

 

1889年      東京都京橋に生まれる。本名義三。
1905年(16才) 梶田半古の門に入り、塾頭の小林古径の指導を受ける。
1906年(17才) 日本美術院に入選。
1912年(23才) 通信省に勤務、ポスターや設計図の仕事をする。
1917年(28才) 生まれの干支に因み、寒山詩「土牛石田を耕す」より、号を土牛とする。
1926年(37才) 速水御舟の研究会に参加。
1927年(38才) 院展に初入選。
1929年(40才) 日本芸術院院友。小林古径の媒酌で、森仁子と結婚。
1932年(43才) 日本芸術院同人。
1935年(46才) 帝国美術学校日本画科教授となる。
1945年(56才) 空襲で家を焼失し、長野県南佐久郡に移る。

1947年(58才) 帝国芸術院会員。
1951年(62才) 武蔵野美術学校教授。
1958年(69才) 日本美術院評議員。
1962年(74才) 文化勲章を授与される。

1973年(84才) 東京近代美術館評議員。 

1978年(89才) 日本美術院理事長。

1990年(110才) 逝去。

 

制作中の土牛

版画

(百才)富士 

印譜 リトグラフ 

画寸40.9×29.5

「菊五郎丈」の図 

木版 三越版 

画寸48.5x35

ガーベラ 

自筆サイン・印譜 

木版 

画寸42x30.5

 

シャム猫 

自筆サイン・印譜 

生前木版 

画寸31.5x38.5

シルバータビー 

生前木版 

画寸51.5x38.5

チューリップ 

1958年 生前木版 

画寸45.5x33

ハイビスカス 

1977年 木版 

画寸27x37.5

ばら 

1984年 

木版 34×44.5

茜の富士 

土牛印 リトグラフ 

画寸37x52

牡丹 

自筆サイン・印譜 

1981年 木版 

画寸24x33.5

牡丹 

生前リトグラフ 

画寸30x62

吉野懐古 

木版 

37×53 

桔梗 

芸そう堂木版 

26×37.5 

牛 

印譜 リトグラフ 

画寸41.5x55

弦月 

1981年 木版 

31.5×41

紅梅 

印譜 木版 

画寸50.3x40.5

紅白梅 

百歳記念 リトグラフ 

画寸46x39

紅白梅 

木版 版上落款 

27×53

山中湖富士 

印譜 リトグラフ 

画寸36x52

鹿 

1990年 木版 

土牛印 

画寸37x45

城 

リトグラフ 

画寸53×41

浄心 

生前木版 

画寸51x31

聖 

印 木版 

40×60.5 

聖牛 

土牛印譜 生前リトグラフ 

画寸38.5×49.5

醍醐 

百寿記念 木版 

画寸47×37

長閑 

自筆サイン リトグラフ 

画寸36.5x48

庭の梅 

シルクスクリーン 

41×52

兎 

リトグラフ 

画寸33x44

那智 

土牛印 リトグラフ 

画寸52.5x29.5

薄紅梅 

1983年 印譜 

リトグラフ 

50×41

瓶花 

木版 1987年制作 

51×37

富士 

1980年 木版 

土牛自筆鉛筆サイン・印

 34.5×51

富士 

シルクスクリーン 

画寸28.4×33.3

富士 

印譜 リトグラフ 

画寸52.5×44

富士 

自筆サイン 

1980年 木版 

35×51 

富士 

土牛印 リトグラフ 

画寸33x45.5

富士之図 

シルクスクリーン 

33.3×45.5

富嶽 

土牛印 リトグラフ 

画寸37.5x41

冨(書) 

サイン・落款 

東京美術倶楽部鑑定書付 

26.8×23.8 

舞妓 

自筆サイン・印譜 

木版 

画寸44.5x34.5

北山杉 

印 1983年 

リトグラフ 

55×32 

鳴門

印譜 木版 

42.5×53

野牡丹 

自筆サイン・印譜 

1979年 リトグラフ 

画寸37.5x44.5

洋蘭 

43×52 

洋蘭 

生前木版 

画寸31x44.5

遼壺 

1979年 高見沢木版 

自筆サイン・印

47×39 

 薔薇 

印 リトグラフ 

30×36

薔薇 

木版 

画寸26.5×34

寿富士

43x53

椿 
土牛の印 
木版 
画寸50.5x37.5

牡丹 

土牛落款 

リトグラフ 裏シール 

画寸29.5x41

吉野 

土牛印 

1994年 木版 

画寸29.5x51

桔梗 

生前木版 

画寸24x36